乾燥肌必見!うるつや肌になれる、ワンポイントアドバイス!

冬のこの時期、男女問わずお肌の乾燥に悩む人は多い思います。
乾燥していると、カサカサ粉が吹いてしまい化粧も浮いて見え、いい事ありません。
そこで、今日から使えるワンポイントアドバイスをご紹介します。
皆さん、知らず知らずのうちにこんなスキンケアしていませんか?
冬場だからといって、『温かいお湯での洗顔』綺麗にメイクを落としたいからといって『ごしごし洗い』これが当てはまる方は洗顔方法の見直しが必要です。

お湯は、お肌の乾燥をまねいてしまうので、少しぬるい位の湯での洗顔がおススメです。
温度は37度位がベストです。
また、洗顔はごしごし洗わず優しくなでる様に洗います。肌に余計な刺激を与えると乾燥したり肌荒れの原因になるので、注意が必要です。
さらに、いつもお使いの化粧水に薬局などで売られているベビーオイルを数滴たらすと、より保湿効果が増します。ベビーオイルは値段も手頃ですので、1度試してみるといいと思います。
それでも乾燥が気になる方は、サランラップを使ったケアがおススメです。化粧水が終わった後、サランラップを顔全体にのせ1~2分おきます。
このたったひと手間で肌が潤います。市販のフェイスマスクよりコスパも良く簡単に出来るので、おススメです。
その後は乳液をつけるのを忘れないようにして下さい。
少し意識してケアの仕方を変えるだけで、いつの間にか、乾燥知らずのうるつや肌を手に入れることが出来ます。
胸を大きくする方法はこちらから